WordPress

WordPress  Googleアドセンス取得(最新)

更新日:

2017年1月23日 AdSense 1次審査承認メール受信

2017年1月30日 AdSense 2次審査承認メール受信

このたび、マナブは一発合格でアドセンスを取得できました。

本記事は、皆様のアドセンス取得の手助けが出来るように、
自分の経験を届けたいと思います。

あくまでも私の場合ですので、参考として見てください。

本題に入る前に

AdSenseを取得するに至った経緯、
そもそもサイトを構築している経緯については、
別のカテゴリ「なぞなぞ」で記事にします。

私には”かっつさん”と言う大先生や、 "リトやれメンバー"
に助けられながら、ブログを作ってます。

ありがとうございます。

そこらについても別のカテゴリ「なぞなぞ」で記事にします。
  

アドセンス審査の流れとやるべきこと

アドセンス審査は1次審査と2次審査の二段階となってます。

    1. ブログ(サイト)の準備
      まずは、当たり前ですが審査用のブログを作る準備が必要です。
      私の紹介です。

      ・レンタルサーバー:Xサーバー
      ・独自ドメイン取得:お名前.com
      ・ブログの構築:WordPress
      ・投稿記事以外の固定系の記事作成
      (グローバルメニュー、サイトマップ、ポリシーなど)

    2. 審査用のブログの構築
      ブログの準備ができたら、早速記事を作ります。
      この記事作りが、アドセンス審査に大きく影響します。

      ・記事数:1次審査登録時は27個
           2次審査合格時は31個
      ・記事文字数:1000文字以上
      ・カテゴリ数:親3カテゴリ、子4カテゴリ
      ・記事内画像:画像貼り付け数枚/1記事程度
      ・Googleポリシーに違反しない:アダルト、暴力関係など
      ・著作権侵害はしない:コンテンツ、画像のコピー
       

    3. 1次審査申込み
      審査用ブログが完成したら、いよいよドセンスへの申込みです。

      ・アドセンス用アカウントの作成:gmailアドレスを持っていれば「ログイン」
      持っていなければ、新たに作成しましょう。

      ①AdSenseホームページにアクセス、[申し込みはこちら]をクリックします。

       
      ※注意事項として、審査申込みはChromeのブラウザで行うことです。

      ②ログイン

      ③独自ドメインの入力、言語の日本語の選択、[保存して次へ]
        

      ④連絡先情報の記載、[お申し込みを送信]

      ※お申込み送信を押しても送信しない場合は、
      入力文字の半角、全角などを注意して
      成功するまで何度も入れ直しして下さい。

      ⑤ 利用規約の下部にレ点入れて、[同意]をクリック

      ⑥メールにて
      「Google AdSense によるお申し込み内容の審査が完了しました」
      を受信して、下記画面になれば、1次審査終了です。
      このメールは、30分ぐらいで届きました。

    4. 2次審査申込み
      次にすぐに2次審査申請です。

       ①
      広告コードを貼り付ける。

       
      ※<head>タグへの貼り付けは、
      WordPress管理画面の[外観][テーマの編集][header.php]を開き
      <head~>の直後に上記コードを貼り付けます。 

      ②コードが正しく張り付ければ、2次審査が自動的に開始されます。

      3日間かかります、とありますが、実際1週間かかりました。

    5.  2次審査合格

      これで、無事審査終了です。


      スポンサーリンク

      マナブ記事広告g1





広告ユニットによる広告作成

2次審査が通過できれば、アドセンスアカウントの取得完成です。

この後、アドセンス広告の貼り付けになるのですが、

これは、次の


で報告します。

ただ、1次審査から2次審査中であっても
記事は更新していくことをお勧めします。

皆様も、無事にアドセンスを取得できることを願います。

マナブ

マナブ記事広告g1




マナブ記事広告g1




-WordPress

Copyright© なぞなぞとPHP開発 , 2018 All Rights Reserved.