なぞなぞ 単身赴任

なぞなぞ第3問:単身赴任(勤務地1)

更新日:

なぞなぞは、記事の下にあります。
問題を先に解きたい方は、
第3問:なぞなぞへ。

私は、前の会社に勤めている時に、名古屋と金沢に、
それぞれ3年ぐらい単身赴任をした経験があります。

また、現在の会社でも、単身赴任ですが、
これは まだ場所は内緒です。

名古屋、金沢の一部ご紹介

①ナナちゃん人形(名古屋)

今、名古屋駅前は高層ビルラシュで、数年前(平成25年ごろ)と比べると、
様相が変わっています。

その中で昔から変わらないののが、百貨店ヤング館の前にある巨大な マネキンです。

ここは百貨店の敷地でなく歩道です。

ナナちゃんの股の下を 歩けます。カップルでくぐると、

結婚できるとか、できないとか。地元の人 々はここで待ち合わせすることが多い です。

一度は見て下さい。

②味仙(名古屋)

大量の唐辛子入っていて、見た目も真っ赤なスープ、食べると、
口から炎が噴き出 る、激辛ラーメン(台湾ラーメンらしい)。

普通人であれば、食べると、むせたり、咳が出たり、あせも出て、
ヒィーヒィーと・・・。

水なしでは無理。その水も一升瓶に入っていて、すごく辛さを強調しています。

でも、やみつきになるから怖い。一度は食べて見て下さい。

③伝統と近代建築の融合駅舎(金沢)

伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門」は、訪れる人を、
圧倒させてしまします。

前にある交差点のど真ん中から写真を撮る人が多いとか???

またそのうしろに控える近代的なガラスドーム「もてなしドーム」との対比がまた絶妙です。

新幹線も開通し、金沢の観光スポットかもです。


スポンサーリンク

マナブ記事広告g1




単身赴任者の"車"事情

一方、これらの地域で生活の場としている人々の移動の手段ですが、
名古屋の場合は、大都会だけあって、地下鉄をはじめ公共交通機関が発達してます。

自家用車がなても買い物とかできます。

また、タクシーの運転手はとても優しくて、親切です。

金沢の場合は、地方になるのでしょうか、やはり自家用車 がないと、
食事、買い物など生活が不便です。

金沢は城下町として発達しただけに、一方通行が多く、道は狭く、
で混雑していて、運転には厳しい地域だと私は感じます。

地元の人は裏道を知っていて、抜け道を走ってますね。

一方、名古屋にいた時にどうしても車が必要な時は、

「カーシェアリングサービス」を契約し、
アパートの近くの駐車場を車の受け渡しにして、借りてました。

 

料金が安くて便利でした。

月1000円の会費を取られるが、1000円のクーポンがついてきました。

第3問:なぞなぞ

運転歴35年の私は、どうしても、1番から10番の番号がついている駐車場の中で、
ある番号の場所だけには駐車が出来ないのです。

さてその番号は何番ですか

1:1番 2:2番 3:3番 4:4番 5:5番
6:6番 7:7番 8:8番 9:9番 10:10番

答えを見る

 

マナブ記事広告g1




マナブ記事広告g1




-なぞなぞ, 単身赴任

Copyright© なぞなぞとPHP開発 , 2018 All Rights Reserved.