PHP

初めてのPHPプログラミング 1. 開発にあたっての準備

更新日:

1.1 XAMPPのインストール

PHPのプログラムを動かす為には、インターネットで接続されたサーバーが必要になります。

が、自分のパソコン上で動かすことも可能です。

動作確認のために、公開する前にエラーがないか、
思い通りに動くかどうかの確認を取る必要があります。

そのために、"XAMPP"というソフトウェアをインストールする必要があります。

①PHP及びそれを動かすためのエンジン

②WEBサーバー(Apache HTTP Server)

③データベース(MySQL)
 
自分の手元のパソコンに一括インストールができます。

これがあればPHPのプログラミング動作確認が可能となります。

  1. 次のURLにアクセスして"XAMPP"をダウンロードします。
    http://www.apachefriends.org/jp/

     [Windows向けv5.65.28(PHP5.6.28)]"をクリックします。


    [ここを]クリック

    ①[No,Thanks]
    ②[Download]


    [xampp-win32・・・・]を自分のパソコンに保存します。

  2. 自分のパソコンにDLした
    "xampp-win32-5.6.28-0-VC11-installer.exe"を実行します。

     [Yes]ボタンをクリックします。


    Windows7以降のパソコンでは、上の警告が表示されますが、[OK]ボタンをクリックします。

  3. インストール開始

    [NEXT]ボタンをクリックします。


     [NEXT]ボタンをクリックします。


    [NEXT]ボタンをクリックします。 インストール先はC:直下でよいです。


    [NEXT]ボタンをクリックします。


    [NEXT]ボタンをクリックします。


    インストールが終了すると、
    コントロールパネルを表示するか確認するチェックボックスに
    チェックを入れて[Finish]をクリックします。


    "英語"で[Save]します。

  4. Apache HTTP Server、MySQLの起動

    [Apache]と[MySQL]の横にある[Start]ボタンをクリックします。


    下部の画面において異常(赤く表示)
    でなければ正常に動作いたします。

    アクセスは"C:\xampp\htydocs\配下にPHPのファイルを設置し、
    ここにアクセスをすれば、自分のパソコン上でPHPが実行されます。

    ※"\"は¥のことです。


    スポンサーリンク

    マナブ記事広告g1




1.2 Notepad++のインストール

PHPプログラムの記述は、エディタという編集アプリで行います。
WindowsのOS上で使用できるエディタで、
私のおすすめは、"Notepad++(ノートパッドプラスプラス)"です。

以下のURLからダウンロードしてください。
Notepad++

  1. Notepad++のトップページから[download]をクリックします。


    "npp.7.2.2.Installer.exe"を自分のパソコン上に保存します。
  2. 自分のパソコンにDLした"npp.7.2.2.Installer.exe"を実行します。

    日本語を選択し[OK]をクリックします。


    [次へ]をクリックします。

    ライセンス契約書[同意する]をクリックしてください。

    インストール先を選んでください。デフォルトで良いです。
    [次へ]をクリックしてください。

    コンポーネントを選んでください。これもデフォルトで良いです。[次へ]をクリックしてください。

    「Create Shortcut on Desktop」にチェックを入れて[インストール]をクリックします。


    [完了]をクリックします。これでインストールは終了です。

  3. Notepad++の設定
    このエディタでPHPの開発を行うのですが、その前に日本語コードの設定必要ですので、以下を参考に設定お願いします。

    [設定][環境設定]のタグから

    ①カテゴリの「新規文書」を選択します。

    ②「UTF-8(BOMなし)」をオン、「開いているANSIファイルに適用」にチェックし閉じるボタンをクリック。

    ③実際にPHPのプログラムを記述(コード)するときに、以下の設定もお願いします。

    ・[言語]で[PHP]とします。

    ・[編集]で[改行コードの変換]を[Unixフォーマット(LF)に変換]を選択して下さい。

1.3 動作確認

上記インストールが正常になされたか、
実際にPHPのコードを記入して動作確認をします。

①C:\xampp\htydocs\配下(中)に"phptest"というフォルダをエクスプローラーから作成しておきます。
"Xampp"の"Apache"と"MySQL"は[Start]で設定してください。

②エディタNotepad++の[ファイル][新規作成]をクリックし、ここでは"new2"というファイル名になっています。
<html>
<head>
<title>test</title>
</head>
<body>
<?php
echo "PHPの世界へようこそ!";
?>
</body>
</html>
を記述してください。

③[ファイル][名前を付けて保存]で先ほどの、"phptest"フォルダを選択し、ファイル名を[test0]で保存して下さい。"new2"が"test0"になったと思います。

③上記"test0.php"ファイルをアクセスして動作確認します。
インターネットエクスプローラー(IE)やgoogle Chromeで
"http://localhost/phptest/test0.php"と入力しアクセスしてください。

上記①②③の操作が、これからの実際のプログラミングをする場合、
動作確認の方法となりますので慣れるようにお願いします。

1.4 (補足)レンタルサーバーでの確認

ここでは、1.3で動作確認したPHPのファイルを実際のサーバーで確認できます。
ローカルサーバーxamppと同様に、

あらかじめ自分のサーバーに"phptest"というフォルダを作成し"tesst0.php"をUPします。
http://ドメイン/phptest/test0.phpでアクセスして下さい。

マナブ記事広告g1




マナブ記事広告g1




-PHP

Copyright© なぞなぞとPHP開発 , 2018 All Rights Reserved.